LOSTARK

【LOSTARKこってりプレイ日記】光輝の稜線で戴冠式【シリアン氏は懐が深い】

おはこんばんちわ、LOSTARK(ロストアーク)アマンサーバに生息中のひろごんです。

さぁ、戴冠式ということで光輝の稜線である。

そこに先に行ってるとシリアン氏とアマンに言われた後でエウディア大陸の冒険の書埋めに奔走しまくっていたが。

光輝の稜線1

律儀に待っていてもらってたようだ。

そしてこのまま3人でダンジョン攻略に進むはずもなく

光輝の稜線2

バラバラに。安定の展開ですな。

今回相方の十六夜とは別行動なので、ソロでダンジョン攻略を行う。マッチングは・・・したことがない( ゚д゚)

このロストアークが開始して1年。レベルカンスト後のエンドコンテンツならともかく、こんな中途半端なダンジョンで未だにマッチングするんかなぁ。

光輝の稜線3

中ボスっぽいのを倒しつつ孤独に進む。

そしてシリアン・アマンと合流し、光輝の稜線に入ってすぐの時にちょっかい出された犬っぽいヤツにアタック。

光輝の稜線4

が、あっさりやられる。オイーっ( ゚д゚)

光輝の稜線5

そしてシリアン氏ディスられる。ただでさえ剣光らないでへこんでるんだからさ・・もうちょっとさ・・

そこでアマンが戦闘デランモードに

光輝の稜線6

光輝の稜線7

あっさり犬ヅラのモンスターを掃討。アマン働いたー

これに感動していると相方の十六夜がボソリと「これまでもモライ遺跡とかコッソリとバフとかかけていたみたいだぞ」と。。。。マジッスカキヅカナカッタ

ついにデランであることをシリアン氏に知られてしまったアマンに

光輝の稜線8

デランだろうと関係ないと言い切った!シリアン氏は懐が深い!カッケーな。

その後ちょっと進むと戴冠の儀を行う場所に。明るい。

光輝の稜線9

アマンを司祭として戴冠式が始まった。

すると今まで空気と化してヒッソリ見守っていたのに冠持って来いと・・・。え?自分が?

光輝の稜線9

冠どこ!?インベントリ開いても持ってないし、シリアン氏を跪かせたまま変な石碑を一周したりして冠を探す。

光輝の稜線10

ここかよ!ワカンネーヨ!そして誰が置いたんだよこんなとこ( ゚д゚)

光輝の稜線11

なんとか冠をアマンにパスし、シリアン氏へアマンがかぶせて無事戴冠。

こってりも「歓声」のエモが勝手に行われる。なんだかエモがチャラいぞ。

最高潮の盛り上がりを見せた時、背中に矢を受けた伝令の兵士が来て、ヴェナール公がこちらに来る途中に悪魔に襲われて本陣が壊滅状態とのこと。

背中に矢

残存兵力がメドリニック修道院で抵抗している旨を告げて力尽きた。

ヴェナール公はシリアン氏が爺呼ばわりするほど近しい存在のようで、助けにメドリニック修道院に向かうことに。

ただ、シリアン氏より、レイクバーで残ったことを整理してから来いとの指令に

 

レイクバーで残ったこと・・なんだっけ??( ゚д゚)

 

とか思いつつ脱出。まじでなんだっけ。鍛冶師ウルルに勇気の歌演奏して拍手するくらいしか思いつかん。

光輝の稜線12

最後に小物感炸裂なフラグをブッ立てるシュヘリットとカーマイン氏とのやり取り。

こんなに悪役がはっきりしていると爽快だね。


LOST ARKランキング

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村


-LOSTARK

Copyright© ゲーム活 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.